×
試食

ぷりぷりのエビに濃厚なチーズ&ビスクソースが絡まる「カルツォーネ ぷりっと海老とムール貝のビスクソース」などドトールコーヒーの新メニューを食べてきた


ドトールコーヒーは2018年10月11日(木)から、レギュラーメニューのカルツォーネをリニューアルし、「カルツォーネ たっぷり4種のチーズとコク旨ベーコン」「カルツォーネ ごろっとチキンと野菜のカポナータ」「カルツォーネ ぷりっと海老とムール貝のビスクソース」の3種類を提供しています。また、2017年に期間限定で提供された「きなこ豆乳ラテ ~国産丹波黒豆きなこ使用~」が好評につき再び期間限定でメニューに登場したとのこと。はたしてドトールコーヒーの新メニューはどんな味なのか、実際に食べに行ってみました。

あったかメニューがおいしい季節 “新カルツォーネ3種”と“きなこ豆乳ラテ ~国産丹波黒豆きなこ使用~”がドトールコーヒーショップで10月11日より新発売
https://www.doutor.co.jp/news/newsrelease/detail/20180927102709.html


ドトールコーヒーにやってきました。


3種のカルツォーネを注文して、まず最初に出てきたのが「カルツォーネ たっぷり4種のチーズとコク旨ベーコン」(税込390円)です。カルツォーネとは、ピザの生地を三日月型に折りたたんで具を挟み両面焼きにした、片手で持って歩きながら食べられるイタリア料理のこと。


折りたたまれたカルツォーネの生地を開いてみると、とろとろのチーズとベーコンが挟まっていました。チーズは北海道花畑牧場で生産されたカチョカヴァロチーズペコリーノチーズゴーダチーズステッペンチーズの4種類がブレンドされているとのこと。


食べてみると、香ばしく焼き上がった生地のモチモチした食感、4種類のブレンドされたチーズのとろりとした舌触りとベーコンの弾力が絶妙にマッチ。とにかくブレンドされたたっぷりのチーズの主張が強いのですが、よく味わってみるとバターと生クリームを使ったホワイトソースやベーコンの塩気が感じられ、チーズが大好きだという人にはたまらないメニューといえます。


「カルツォーネ ぷりっと海老とムール貝のビスクソース」(税込390円)は、魚介がたっぷりのカルツォーネとなっているとのことで、生地の間からはほうれん草やエビがチラリ。


生地を開いてみると、エビやムール貝の身がたっぷり入っていて、白いチーズとオレンジ色のビスクソースが絡まっています。緑色のほうれん草が彩りを華やかにしています。


もっちもちの生地の中にぷりぷりのエビやムール貝の食感がいいアクセントとなっていて、濃厚なビスクソースと合わさって、魚介のうま味が口いっぱいに広がります。また、ゴーダチーズ・ステッペンチーズ・ペコリーノチーズを合わせたチーズソースが具にしっかりと絡み、どっしりと食べ応えのあるカルツォーネに仕上がっていて、満足度の高い1品でした。


「カルツォーネ ごろっとチキンと野菜のカポナータ 」(税込390円)はこんな感じ。


バジルソースとモッツァレラチーズの中に、チキンがごろっと入っています。一緒に入っている野菜はズッキーニ・赤ピーマン・黄ピーマン・ナスで、「カポナータ」というシチリア・ナポリの伝統料理です。


まろやかでとろけるモッツァレラチーズとカポナータの相性は抜群。カポナータ風ソースのうま味と野菜の甘みの中で、バジルソースの香りがアクセントになっています。ごろっとはいった一口大の鶏肉は意外にも食べ応えがあり、ボリュームのある一品となっています。なお、カルツォーネ3種に使われているトッピングやソースにはキヌアを使用しているとのことですが、3種を食べても一体どの部分がキヌアなのかは全然分かりませんでした。


3種のカルツォーネを食べた後に、「きなこ豆乳ラテ ~国産丹波黒豆きなこ使用~ 」のアイス(Mサイズ、税込400円)とホット(Mサイズ、税込400円)を注文。


まずはアイスを飲んでみます。ラテのホイップクリームの上からは、西表島産黒糖を使った黒糖ソースと、国産丹波黒豆を使ったきなこがかかっています。


きなこはたっぷりと使われているようで、グラスの底にもきなこが沈んでいるのが見えました。


さっそく飲んでみると、豆乳をベースに作られたラテということで、めちゃくちゃまったりとして飲みやすいラテとなっています。黒糖のやさしい甘さときなこの香ばしさが合わさって、息抜きに飲むにはぴったりの、スッキリした甘さのラテに仕上がっていました。


今度はホットを飲んでみると、アイスよりもよりきなこの香ばしさを強く感じます。コーヒーの苦さはほとんど感じられず、ホイップクリームと豆乳による、まろやかでやさしい口当たりが特徴的な心安まるラテとなっていました。


「たっぷり4種のチーズとコク旨ベーコン」「ごろっとチキンと野菜のカポナータ」「ぷりっと海老とムール貝のビスクソース」は税込390円で、「きなこ豆乳ラテ ~国産丹波黒豆きなこ使用~」はSサイズが税込350円、Mサイズが税込400円、Lサイズが税込450円で、ドトールコーヒーの全国店舗で提供されます。2018年10月11日から期間限定とのことです。

・関連記事
まるで「飲むチーズタルト」なケンタッキーの飲むスイーツ「Krushers アプリコットソースたっぷりチーズタルト」試食レビュー - GIGAZINE

2種のチーズとミルキーなドレッシングでほっと温まれるサブウェイ「ベーコンチキンメルト~モントレージャックチーズ&レッドチェダーチーズ~」を食べてみた - GIGAZINE

フェルメールの名画をミルクとチーズのスープに仕立てた「フェルメールの”牛乳を注ぐ女”のスープ」をスープストックトーキョーで食べてみた - GIGAZINE

2145通りのワンランク上なカップヌードルを自分好みに作れる「MOMOFUKU NOODLE(モモフクヌードル)」がオープンしたので行ってきました - GIGAZINE

「飲めるチーズケーキ」や6種のチーズのチーズケーキなどチーズスイーツ専門店「ウメダチーズラボ」の全メニューを食べてみた - GIGAZINE

ほろ苦いコーヒーシロップで大人のデザートに仕上がったコメダ珈琲店「大人ノワール」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1i_yk