動画

「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督の新作「Conviction」がYouTubeで公開、「こんなにすごいゲーム予告編は見たことない」といわれる圧巻の完成度


第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の新作実写短編映像「Conviction」がYouTubeで公開されています。ブロムカンプ監督は2017年よりYouTubeで新作を次々に公開しており、Convictionもその1つ。Convictionはカナダのゲーム開発スタジオ・BioWareの手がけるアクションRPG「Anthem」の世界観をベースにオリジナルのストーリーをつけた「予告編」となっており、「こんなすごいゲーム予告編は見たことがない」とコメントされるほど圧巻のデキとなっています。

Conviction – An Anthem Trailer From Neill Blomkamp - YouTube


ジャングルの中でひときわ目立つアーマー。


その前には、アーマーと対極的な、無防備な姿。


じっと向き合う両者は敵なのか仲間なのか……。


「はるか昔、私たちは『ウルゴス』の奴隷だった」


「いくつもの争いを経て……」


「人間は自由を勝ち取った」


おとぎ話のように語られる、人類の歴史。


ボロボロになったアーマー。


「人類は高い壁を築き、自信を強めた」


「けれど壁の向こう側は危険にあふれていて、決して一人では生きていけないのです」


ジャングルを進む武装した軍隊。


一方、空を飛んでいるのは……


「ジャベリン」と呼ばれるアーマーを身にまとって国を守るエリートパイロット集団「フリーランサー」です。


抱きかかえられ街に到着したのは、ジャングルの中を無防備に歩いていた冒頭の女性。


通常では「あり得ない」はずですが、何年も一人でジャングルを歩いていたという女性は何者なのか……。


「この日が来るのはわかっていた。新たな『始まり』です」


「あなたの息子は帰ってくる」


そして新たな敵が……。


フリーランサーに与えられる「何か」


「一線は越えられ……」


「もう元に戻ることはできない」


「女はどこにいる?」


激しいバトルシーン。


何かを「見よう」とする女性。


「見ようとすれば見える、ビジョン・カーリー。あなたの過去、未来、むなしい人生」



そして裏切り。


「彼女はあの中にいる」


「そんなことありえない」


ジャベリンを身にまとい、巨大な渦の中に入っていったのは……。


なお、Anthemは2019年2月22日(金)の発売予定。ゲームはPC(Origin)、Xbox One、PlayStation 4でプレイ可能で、以下から予約を行うことができます。

Anthem - EA公式サイト
https://www.ea.com/ja-jp/games/anthem

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督の新作「ADAM: The Mirror」がYouTubeで無料公開中、Unityのリアルタイムレンダリング機能で制作 - GIGAZINE

ニール・ブロムカンプ監督のOats Studiosが無料でSFホラー短編「Zygote」を公開 - GIGAZINE

「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の新作「Oats: Volume 1」予告編公開、本編はYouTubeで無料配信予定 - GIGAZINE

ニール・ブロムカンプ監督の新作映像は3DCGアニメ短編「Kapture: Fluke」 - GIGAZINE

「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督の新作「Oats Studios - Volume 1 - Rakka」無料公開開始、編集前元素材も販売中 - GIGAZINE

「第9地区」監督の新作第2弾「Oats Studios - Volume 1 - Firebase」が無料でYouTubeにて公開中 - GIGAZINE

視聴者が続編の制作を決める 「第9地区」監督の実験的スタジオ「Oats Studios」の最新作「God: Serengeti」 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.