メモ

バナナの皮を使ったオナニーテク「バナナマン」が爆誕、医師は「やめるべき」と警告

by Shutterbug75

バナナの皮を使用した男性の自慰行為、通称「バナナマン(Banana Man)」がインターネットの一部で流行を見せています。そんな自慰行為について、専門家からは「危険なのでやめるように」といさめる声が挙がっています。

Doctors beg men not to masturbate with banana peels
https://nypost.com/2020/01/23/doctors-beg-men-not-to-masturbate-with-banana-peels/

バナナマン」とは、「男の究極のマスターベーション情報源」をうたうJackInWorldに掲載されている自慰方法です。JackInWorldによると、「やり方は簡単。まずバナナの皮をむいて、それでペニスをしごいてマスターベーションをするだけです。バナナのヌルヌルは素晴らしい潤滑油になります。オプションとして、電子レンジで温めてもいいでしょう」とのこと。

by Hello I'm Nik

JackInWorldに掲載されている「バナナマン」は、370票の読者投票により5点中4.5点という高評価を得ていますが、オンライン掲示板Redditのティーンエイジャー向けフォーラム「r/teenagers」には「バナナの皮でオナニーするという過ちを犯さないでください」というスレッドが投稿され、失敗談が語られています。

Redditユーザーのu/syrrious氏は「祖母の家まで行ってバナナを入手してから、自宅のトイレで『浮かれ騒ぎ』を始めましたが、ほんの数秒で大変なことが起きていることに気づきました。私の腰から下はバナナの茶色い液体でべとべとになり、足元には水たまりができていました。バナナの皮の一体どこにそれだけの液体があったのか今でも分かりませんが、とにかく床を拭いて片付けたところ、すべって転び便座に頭をぶつけて死にかけました」と報告。転倒の危険性や後片付けの大変さから、Redditユーザーに対してバナナの皮での自慰行為はやめるよう諭しました。

u/syrriousの投稿には、「なんだこれは……」と言葉を失った様子のコメントや……


「何年もやっていますが、実に具合がいいですよ。フェラチオに最も近い感覚です。私を信じて」という強者からのコメントが寄せられています。


一方、イギリスの医療情報サービスDoctor-4-Uの医師であるダイアナ・ギル氏は、より切実な理由から警鐘を鳴らしています。ギル氏によると、果物の皮の内側のタンパク質が粘膜に触れると、炎症を起こす可能性があるとのこと。また、ラテックスにアレルギーがある人は、バナナの皮でもアレルギー症状を引き起こしてしまう場合があるそうです。そのため、ギル氏は「バナナの皮と接触すると、ペニスに発疹や痛みが発生する可能性があるほか、感染症につながるおそれもあります」と述べて、医師の立場からバナナの皮を使った自慰行為に反対しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
バナナが突然食卓から姿を消す日はいつ来てもおかしくない - GIGAZINE

スーパーマーケットに並ぶ「バナナ」が菌により危機的状況にさらされていることが判明 - GIGAZINE

自慰行為をやめると体にどんな変化が起きるのか? - GIGAZINE

とんでもない物を使って自慰行為を行い手術した女性 - GIGAZINE

オーラルセックスやアナルセックス、同性間セックスの経験などセックスに関する数字いろいろ - GIGAZINE

「セックスする男女をMRIで撮影する」という偉業はどのようにして成し遂げられたのか? - GIGAZINE

in メモ, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.