メモ

「新型コロナウイルスは感染者の自覚症状がないまま広まる可能性がある」と中国当局が発表

By geralt

中国を中心に感染が拡大している新型コロナウイルスについて、2020年1月26日、中国国家保健委員会の馬曉偉長官は「新型コロナウイルスは潜伏期間中に症状がないため、自覚症状が出る前に他の人にうつす可能性がある」と発表しました。

Wuhan Coronavirus Can Be Infectious Before People Show Symptoms, Official Claims
https://www.sciencealert.com/wuhan-coronavirus-can-be-infectious-before-people-show-symptoms-official-claims

馬長官が指摘したのは、新型コロナウイルスが1日~14日の潜伏期間を持ち、その期間中に自覚症状が起きないという点。その期間中には、新型コロナウイルスの初期症状である鼻づまり・頭痛・咳・喉の痛み・発熱などは現れませんが、「感染性」は保持されたままとのこと。つまり、自分が「初期症状が出た、新型コロナウイルスに感染しているかも」と思う前に、他人にうつしてしまう可能性があります。水疱瘡、風邪、インフルエンザなども「自覚症状が現れないうちから感染性を示す」という点で共通ですが、馬長官は新型コロナウイルスの危険性を改めて強調した形です。

馬長官は記者会見で、「現在、流行の進行速度は加速しています」と発表。さらに、「この勢いはしばらくの間持続し、症例数が増えるかもしれません」と予測を述べました。


中国当局は新型コロナウイルスによる肺炎患者が新たに769人増え、24人が死亡したと発表。これにより新型コロナウイルスの中国国内での累計患者数は2744人、累計死者数は80人となっています。

新型肺炎 中国で死者80人 患者2744人に 中国保健当局 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200127/k10012260121000.html


中国当局は武漢市を隔離する政策を進めており、同時に近隣都市の検疫も行っています。一方で、日本、韓国、台湾、ベトナム、タイ、シンガポール、ネパール、フランス、オーストラリア、マレーシア、カナダ、アメリカの12カ国で感染者が見つかっています。

中国当局は新型コロナウイルスについて「ヒトからヒトへ」感染するとして各種の対応を行っています。

中国で流行中の新型ウイルス肺炎が「ヒトからヒトへ」感染することが確認される、症例数は数日で3倍以上に - GIGAZINE


一方、厚生労働省は「新型コロナウイルス感染症の現状からは、中国国内では人から人への感染は認められるものの、我が国では人から人への持続的感染は認められていません。国民の皆様におかれては、過剰に心配することなく、季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただくようお願いいたします」と発表しています。

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
中国の新型コロナウイルスの感染源となった生鮮市場では「コアラ・オオカミの子ども・クジャク・ラクダ」などが食用として売られていた - GIGAZINE

中国の新型コロナウイルスが「ヘビからヒトへ」感染した可能性が高いことが判明 - GIGAZINE

中国で感染拡大中の新型コロナウイルスがアメリカに進出、当局は「渡航警戒レベル」を引き上げる - GIGAZINE

中国で流行中の新型ウイルス肺炎が「ヒトからヒトへ」感染することが確認される、症例数は数日で3倍以上に - GIGAZINE

新型コロナウイルスが原因の肺炎で死者1名、ヒトからヒトへは感染しない見込み - GIGAZINE

in メモ, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.